刺繍草紙

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャルナカ「叙情的遊園地」

チャルナカの「叙情的遊園地」
いよいよ迫ってきました。リハーサルも山を迎えています。

3本立て作品ですが、3作品とも異なるカラーで味わい深く魅せてくれます。

私は南出謙吾さんの「触れただけ」という作品を演出します。

「触れただけ」
【STORY】
都会のマンションの一室に二人の男と一人の女がいます。弟と、その弟のマンションに住む引きこもりの兄と、その彼女で、名前はもちろんあるのですが無記名の人物のようでもあります。

 そのマンションは五差路の交差点の上にありますが、マンションの高層階の部屋に車の行き交う喧騒は聞こえてきません。その風景とそのマンションの一室は同じ場所にあるようでいて全く交わることもなく、それでもベランダからの眼下に交わって存在しているのです。

兄と恋人は別れ話をしていて、それに振り回されながらも、弟である僕はこの時を失いたくないと死ぬほど強く感じているのです。

【CAST】

井之上チャルさん
ABCラジオでお馴染みの方も、NHKのドラマで馴染みの方も・・幅広く活躍されてます。
地に足のついた落ち着いた演技。パワフルとフラジャイルの真ん中で魅了してくれます。
演じる弟は一見しっかりしていますが、不器用で、不安定で、どことなくダメでもあります。
がっしりしたチャルさんが憂鬱で繊細な演技をする時、どことなくアル・パチーノの横顔を思い出します。

田中之尚さん
小劇場をはじめ、テレビ・映画など映像方面でも多数活躍されています。
笑顔と真剣な表情のギャップが魅力的などこか茶目っ気のある方です。
演じる兄は引きこもりで、うまく自分をコントロールできないがとても大きな魅力のある人です。
田中さんが演じる兄は倒れかけの太い幹のように、大きいようでいてとても脆く危険です。

赤松悠実さん
FMOSAKA happiness!!のDJでもお馴染みの方で、女優として映像の分野でも活躍されてます。
彫りの深い怜悧な彫刻のような相貌は、見惚れてしまうほどで「昼顔」のカトリーヌ・ドヌーブみたいです。
演じる女は兄の恋人で、自分に欠けている何かをうまく補充できない葛藤を抱えています。
ただ立って前を見ているだけで、理屈を超えた運命的な雰囲気を醸し出し、作品にファム・ファタルの色を添えます。



Date:
7/20(SAT) 13:00 16:00 19:00
7/21(SUN)11:00 14:00 17:00
Place:世界館
Ticket:¥2000(当日¥2500)
予約 http://ticket.corich.jp/apply/46031/015/



チャルナカ

不思議な世界館
IMG_1803.jpg

IMG_1805.jpg

IMG_1804.jpg

トラックバックURL

http://shisyw.blog81.fc2.com/tb.php/658-7e28849f

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

お疲れ様。

☆役者/赤松悠実さんVS演出家/三名刺繍
↓・・・・リサーチしました。v-218
http://ameblo.jp/yu-mi-maimu/

  • 13/07/2013
  • amiami ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Re: お疲れ様。

amiamiさん
ありがとうございます。魅力的な俳優さんとやれてうれしいですね^^

  • 13/07/2013
  • shisyw ♦-
  • URL
  • 編集 ]

土曜日の夜の回に世界館行きます。

  • 13/07/2013
  • みうら♪ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Re: タイトルなし

ありがとうございます。お待ちしております。

  • 17/07/2013
  • shisyw ♦-
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。