刺繍草紙

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファッションショー

nuthigsで行われるファッションショーに協力することになり、打ち合わせに伺った。
駆け出しのデザイナーたちがデザイン画を持ち込み、経験の少ないモデル達がウォーキングレッスン。
昔は第一線のプロモデルで、今はデザイナーであるゆきさんが指導にあたっていた。

以前、レトルト内閣の舞台アンケートにこんなコメントがあった。

「レトルトの舞台を見ると、新しい服を買いに行きたくなります」

そのアンケートが本当にうれしかった。
新しい洋服を買いにいきたくなるような舞台!・・なんてドキドキする響き。




IMG_0003.jpg


女優という役の服。この服は、まねをする。演ずる。転げまわる。取りまかれる。
体をぎゅっと締めつける。こちらをうかがって見ている。眼鏡を下げる。
よく動く。とてもよく動く。じっとなんかしていない。

その身動きは何かを基準になんかしていない。
その身動きには切れ目がない。まるで呪文を唱えているよう。


彼女にはーこの服にはー電気が走っている。あちらこちら、と絶えず動いている。
さっとかすめて、ふれて過ぎる。挑む女、彼女はー服はー挑発する


ソニア・リキエル『祝祭』より


レトルト内閣第18回公演「猿とドレス」
はファッションを取り巻く話です。

dvd_sarudore.jpg



トラックバックURL

http://shisyw.blog81.fc2.com/tb.php/651-b801c0f6

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

猿とドレス 好きです。

また観たいです。

  • 09/06/2013
  • みうら♪ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
α?

猿とドレス===v-39(P・オースター)心に残る作品です。v-218

>ウォーキングレッスン。
☆昔~頭に本を乗せてレッスンされているの見ましたね。

  • 10/06/2013
  • amiami ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Re: タイトルなし

みうら♪さん

ありがとうございます。「猿とドレス」は私も大好きな作品です。

  • 16/06/2013
  • shisyw ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Re: α?

amiami様 P・オースター、久々に読みたくなってきました。

  • 16/06/2013
  • shisyw ♦-
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。