刺繍草紙

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デヴィッド・ボウイ

『ゴドー(GOD)を待ちながら』の表題で阿木譲さんが寄稿しているデビットボウイに関する本が「文藝別冊/KAWADE夢ムック」から出版されたらしいので、Amazonで購入することにした。

実は役得で(なんの役やろ・・)出版前に原稿をちらっと見せていただいた。もちろんボウイに関する記事なんだけど、あのベケットの名作「ゴドーを待ちながら」を切り口にしていた。彼の音楽と死生、不条理、無常を「ゴドーを待ちながら」から解いていくテキストで、そのクロスオーバーなエディット感覚が流石クールだなぁと感動した。

私が演劇に関わる人間だから、特別にちらっと見せてくださったのだと思う。阿木さんから、ある時はRobert Wilsonとアントニー・アンド・ザ・ジョンソンズの関係性を教えていただいたこともあった。

ふっと気付けば、ボウイの本はすでに出版されていて、原稿を独り占めしていたシークレット感がなくなって少し残念だけれど、そのテキストは広く世界のためのものだと思う。阿木さんのクラブ、nuthingsは前衛音楽の発信スポットであるだけじゃなく、音楽・演劇・ファッション・アート・映像・・・・色々、カオスな知識の集積・交信場所で、行けばいつも誰かに、何かに触発される。

aoeさんも、paravoraさんも、麻美さんもここで知り合った。黙って阿木さんのDJを聞いていると色んなビジュアルやストーリーが浮かぶ。今度、nuthingsでの出会いで結成された舞踏とraptop/DJという異色のユニット、ロマンチカ学校もここで作品を創作するらしい。


そういえば,うちのメンバーで演劇にとどまらないアートの発信場所を目指して頑張っている人間がいる。メンバーのこみたおは六甲山で働きながら、10年先を見据えて六甲山を大きな文化発信スポットにしようとしている。
http://www.rokkosan.com/art2013/about/

世界は動いてゆく、やがて訪れる何かを待っているのかな・・

僕は不完全な死体として生まれ、何十年かかって完全な死体となる(by寺山修司)


ボウイ

トラックバックURL

http://shisyw.blog81.fc2.com/tb.php/646-2e122983

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

今回のブログネタとは違うけど劇団レトルト内閣さんの変化は良い方に進んで欲しいですね。

みうら♪も去年と今年では環境が変わっています。(突然の実家一人暮らし猫付き)
こわいけど変わる時期なのですね。
同じなのを守るのも大事ですがやはり変化も大事ですね。

とくに初夏さんには驚きましたΣ( ̄□ ̄;)頑張って欲しいです。劇団レトルト内閣さんの新作は出ないのかな?

関係ない話を書いてすみません。

  • 29/05/2013
  • みうら♪ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
☆ようやく追いつきました。

>デビットボウイ
☆戦場のメリークリスマス~v-17 グッドでしたよ。

  • 29/05/2013
  • amiami ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Re: タイトルなし

みうら♪さん

> 今回のブログネタとは違うけど劇団レトルト内閣さんの変化は良い方に進んで欲しいですね。

もちろんです。人生は悪いほうに進めど、劇団はよい方向に

> みうら♪も去年と今年では環境が変わっています。(突然の実家一人暮らし猫付き)
> こわいけど変わる時期なのですね。
> 同じなのを守るのも大事ですがやはり変化も大事ですね。

なんと・・・それは大きな変化ですね。猫ちゃん付はいいですね。
私は猫アレルギーながらも猫好きで、猫を可愛がりたいというより、猫になりたいです。


> とくに初夏さんには驚きましたΣ( ̄□ ̄;)頑張って欲しいです。劇団レトルト内閣さんの新作は出ないのかな?


そうですね。暫くは難しいかもしれませんが、次に出る時は初夏は専用楽屋で付き人付き。
サイン会して前10列をファンで埋めてもらいます(笑)
な-んて冗談です。
一人の表現者として素敵な女優で、良い時も悪い時も、また一緒にやりたいのが本音です。

  • 31/05/2013
  • shisyw ♦-
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。