刺繍草紙

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I'm on 切先

所用あってスーツに身を包み、ヒールを履いて、トレンチを羽織って颯爽と家を出ると、マンションの前の道で上から白いものが降ってきた。空を見上げると、電線につかまったカラスが一羽、黒い羽のついた尻を鷹揚にゆらしていた。スレスレで生きてるなぁ、わたし。

梅田で用事を済ますと、ブックストアに立ち寄った。ビジネス書に立ち寄り、サブカルのコーナーを陣取り、あれこれ物色して、そのまま芸術書のコーナーで目に付くままに雑誌を繰る。1時間弱、ブックストアに放浪し、結局手にとってレジに向ったのは「中二病辞典」。スレスレで生きてるなぁ、わたし。

レトルトの福田恵とティーボーイズMIXを観劇して、(初めてみたけど、俳優はウィットに富んでいてキュートすぎたし、宮沢章夫の台本はビートニクとパンクと3.11とゴダール系フランス映画とTOKYO等を跋扈するお洒落なもので楽しかった)そのまま、NU茶屋町でショッピングした。福田と「いかにしてモテるか」という三文会話が始まり、福田に華奢なブレスレットは手を美しく見せるという理論を展開して、半ば押し売り状態でブレスレットを購入させ、すっかり満足した。福田は演劇のこと以外は素直にわたしの言うことを聞いてくれる。別にシルバーの2連ブレスのことはスマートでさりげないものだったのでいいが、モテる指南役がわたしということろがかなり微妙だ。
でも言い添えておくと、今月に入って2回もナンパされるという快挙が私に訪れた。わたしにナンパを試みた人物はいずれも青白い顔で、目が金魚的、パンしか食べてないようなやせぎす、最近日本への展示で注目されているベーコン絵画の登場人物のようであることが特徴だ。自分でも尊敬するほどに変な人を引き寄せるオーラがある。実はナンパと思っているのは私だけで、本当は怪しげな宗教勧誘かもしれない。とにもかくにもなんだこの記事・・・この日々の躁鬱ブログに書き手の違いまで感じるわたし。スレスレだなぁ。

こうして尖端の上に爪先立ちしていると、若いうちはカルティエブレッソンの写真のように魅力的だけれども、年をとるとただの生活苦がまとわりついているようで空しい。ひとつしっかりした踏み台をよろしくお願いします。

トラックバックURL

http://shisyw.blog81.fc2.com/tb.php/637-8a4554ce

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

お早う御座います。

v-222・・・・ムム~v-220v-221v-222ナルホド。・・・お大事に。失)

  • 22/04/2013
  • amiami ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Re: お早う御座います。

ありがとうございます。煙突掃除夫のように毎日地道に頑張るつもりです!

  • 26/04/2013
  • shisyw ♦-
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。