刺繍草紙

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初日スタート

いよいよ「グリム2008」のリハがスタートした。プロフェッショナルなゲストに支えられ、また説明下手な私の補助をし、創作の手助けをしてくれる劇団員に支えられ、また恵まれた公演になりそうだ。頭が悪いので中々要領を得ず、今宵はビールの泡のごとく発泡気分です。


昨日はパワーが欲しくてEMINEMの曲を繰り返し聴いてみた。EMINEMは喚き散らすというよりは、語りかけるように、搾り出すように、苦渋を踏みしめるような重い声をしている。アルバムの紹介文に書かれていたEMINEMのスタンス「ミー・アゲインスト・ザ・ワールド」(オレ対世間)・・は今作グリム2008と共通する。EMINEMの曲は、人と人の間にマグマのように流れている普遍の苦しみを思い起こす。


「どうだい、嫌われたり差別されたりすることってあるか?俺はあるぜ」

「ビョウーキなのはその騒動の後ろで糸引いてる奴だぜ」

「あいつらはオレに向って引き金を引くことは出来ても、俺を理解することはできない」

「俺は誰からも何も奪うつもりはない。俺の息が続く限りはひたすら与え続けてやるまで」 (cleaning out my closet)

トラックバックURL

http://shisyw.blog81.fc2.com/tb.php/61-13df33b5

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。