刺繍草紙

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイパーウイルス

街が暮れなずむ頃、とある病気にかかった。
香ばしいカリカリの衣が脳裏に張り付きとれない。透き通る肉汁の染み出す音がリバーブたっぷりに聞こえる。
部位が想像できるほど大きな鶏の塊が目の前で踊る。
脳裏に「カリッ」という爽快な音がシンコペーションし、荒い黒コショウの水玉が草間弥生の妙なかぼちゃオブジェのように黄金の中に浮かんでは消える。

半年に一度、患ってしまう、あのカーネル・サンダース病である。
そう・・・夕方からケンタッキー・フライドチキンが食べたくて仕方なかったのだ。

あ、そういう貴方も今、口の中に唾液が湧き上がったのでは?
ええ、カーネル・サンダース病は伝染病なのです。
あれは脳裏に思い浮かべるだけで、かかってしまうという、空気感染よりも怖ろしい、イメージ感染力を持っている新種ウイルスです。
処方薬はただ一つ「トリ」です。「バード」の摂取です。

いつもどうでもいい話ばかりすみません。

レトルト内閣は只今、来年度公演に出演するクレイジーなアクターを募集しています。
クレイジーと言っても、挨拶できる程度のクレイジーでお願いしてます。それは「クレイジー」とは呼ばず「まとも」と呼ぶかもしれません。
ちらほら応募があるようで安心してます。
残暑厳しい休日に、部屋がからっぽならば、むしろ心の空洞を埋めるべく、メンバーでインタラクティブかつアブストラクトなUNO大会をやらねばならぬと考えていたところでした。

http://www.retoruto.com/event/aud2012.html


ところで、レトルト内閣のメンバーの二人、安定志向の二人が外部出演させていただきます。
劇団りゃんめんにゅーろんの作家であり、演出家である南出さんは、この方こそクレイジーかつ大変マトモな方で、非常にお世話になっています。どのぐらい世話になっているかというと、私に向かっていきなり「裸でフラダンスをメカニカルに表現しろ」と命令されても、言うことをきかざるえないぐらいです。・・・もちろんそんなことは仰いません。私の迷惑な妄想です。主演俳優の山本さんはレトルト内閣の蛇の足公演に出演くださり、ダンスの指導に来てくださったこともある、ユーモアとパンチ力を兼ね備えた俳優さんです。ダブルキャストで上演される本公演に藤と福田は別々に出ています。正直に言うと、どちらに行くかという問題は、どちらにも行かないという選択肢もありうるほどに悩ましい問題です。お時間許せば二つとも観に行くことをお勧めします。

http://www.ryanmen.com/

今月のCDとしてPlastikmanのアルバム買いました。この空白概念がいい。しかしこのシュールミニマルな映像・・・怖い。





トラックバックURL

http://shisyw.blog81.fc2.com/tb.php/589-4255df40

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

UNO大会ならば参加表明します。

  • 30/08/2012
  • ありす ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Re: タイトルなし

なんと…不思議の国の住人がUNO…

  • 31/08/2012
  • shisyw ♦-
  • URL
  • 編集 ]
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。