刺繍草紙

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味噌化?

心も体も三名刺繍です。当たり前ですが、心がマザーテレサ・体はマリリン・頭がアインシュタインとかだったら、全然ちがったと思います。マザーテレサの心を持ち、マリリンモンローのスタイルで、頭脳はアインシュタインな人物を想像してみましたが、全く何者なのか分かりませんでした。きっと生きていたらオゾン層を薔薇の形にする方法などを発見しているかもしれません。

はやいもので明日はもう大晦日です。昨日、ひょんなことからM.M.S.Tというカンパニーの創った、安吾の「桜の森の満開の下」を見ました。朗読を外国人が日本語を読む時のイントネーションに置き換えたりする手法で、テキスト解体と再構成に挑戦していたのですが、恐怖と虚空と美を孕んだ安吾の世界の核をとらえようというパワーがあって良かったです。でも前衛演劇もエンターテインメント演劇もなんとなく似てきてしまうのって、なんなんでしょうね。こうして世界全体がとある天才の創った才能の絞りかすを吸いとって成長していくのでしょうね。ともかくも、なんとなく正月は安吾を読みたいなと思いました。

今年の一字は「焦」ですかね☆来年は頑張ろう☆
今年も応援してくださった皆様ありがとうございます。感謝を忘れず精進します。

トラックバックURL

http://shisyw.blog81.fc2.com/tb.php/452-86c43a92

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。