刺繍草紙

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美女の大根役者か醜女の名女優か?

観た映画の一覧をエクセル表にせっせと打ち込んでみました。
コクトー・カーフェイ・黒澤・、ブニュエル・ゴダール・カラックス・フェリーニ・・・
一覧を眺め回して分かる事は、このくそ忙しい時分にエクセルで過去に観た映画の一覧表を作るなんて・・・自分はけっこう不憫な女だということです。(うっ・・・)

皆さんにお尋ねしたいのですが、不憫な女と痛い女の分岐点はどの辺りでしょう・・・。
リスキーなエリアを千鳥足!
久々の美ログ更新。タイトルは深いものですが、全然関係ありません!
壁紙をピンクにしてしまいました。調子に乗ってあの世まで渡ってみようとする三名です。

さて先日、レトルトの俳優、よしもとと夜な夜な話していて、「やはり三船というのは観れば観るほどすごい俳優だ」という話の流れになりました。「いやいやでも志村喬というのもなかなかすごい俳優だ」と吉本が言うので、その考証をすべく、黒澤の「生きる」を見たのですが、なかなか鳥肌止まらない感じですね。名優というのは本当にいるもんです。

さてさて、そんな名優を目指して、レトルト内閣のニューフェイスの紹介ページが出来ました。

http://www.retoruto.com/shinzin/index.html

なんか「未来」を感じますね~ふふ。

あら、三名が「ふふ」なんて書くと、1年B組の優しい国語の先生というよりは、八百屋お七の亡霊かと思いますね~。

それに比べ、どこぞのだれかの暗っらい写真ときたら~
「過去」を飛び越え「前世の怨念」感じますね~
ほんと、神様すみません。
わたくしは「未来」に期待薄のため、「来世」で頑張りたいと思われます!!

てなわけで今後ともレトルト内閣をよしなに。

内閣憲法

序文
レトルト内閣劇団員は、恒久の舞台作品を念願し、作品を支配するあんまり崇高でない理想を深く自覚するのであつて、平和を愛さない演出家の不公正と不信義を信じて、まぁ、とりあえず劇団と我が身の安全と生存を保持しようと決意した。

第一章
演出は劇団員の象徴である。実力なくとも象徴!毎練習ごと、拗ねがちで心の狭~い演出家に心にもないお世辞を言うことは劇団の総意に基づく。


トラックバックURL

http://shisyw.blog81.fc2.com/tb.php/325-debd0311

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。