刺繍草紙

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盲人書簡

目をつむれば見える、暗闇の中でマッチを擦り見えることによって、見えない部分が出来る。観客に「闇を与える」ことが出来る。寺山戯曲の中でも最も寺山の世界観を映し出した名作のひとつ。

「もっと見るために闇を!」

25場構成
1 観客が観光客に変わる
2 群集の中に寄声が沸いて暗闇が訪れる
3 鋸の音、闇から火花が散る
4 苦力らがマッチをすってお互いを見ながら会話
5 身元引受人の明智と盲目の小林
6 暗闇で自家発電囚の男がペダルをこぐ、そのあかりで娼婦が金を数える
7 影を踏まれまくる女の子の話
8 鏡配達人と暗闇で暮らす黒蜥蜴
10 身元引受人の明智と盲目の小林少年とその母
11 闇の中で苦力が指令を伝える
12 眼をつむりながら長いロープで綾取りする手品師他
13 闇でマッチをすりながら話す、妹と姉
14 失われた影を探す女の子
15 盲目を演じる小林少年
16 自家発電の明かりの中で盲目のフリをする小林少年の話がなされる
17 小林少年を諫める母 黒蜥蜴の眼帯から蝶が溢れる
18 暗闇でサーカスのジンタが轟く
19 影を売る店に影を失った女の子が来る
20 娼婦の館に行く家庭教師と白痴の子
21 逆さの汽車に乗って時間を逆流する小林少年
22 暗闇の中、マッチが配られる
23 黒蜥蜴の手によりマッチが厳粛にすられる
24 小林少年が目をあけるとそこは真っ暗
25 劇のエピローグが語られる

寺山修司幻想劇集 (平凡社ライブラリー)寺山修司幻想劇集 (平凡社ライブラリー)
(2005/09)
寺山 修司

商品詳細を見る



トラックバックURL

http://shisyw.blog81.fc2.com/tb.php/298-53c66c21

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。