刺繍草紙

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローザス「デイッシュ」

ローザス「デイッシュ」

4/14  びわ湖ホール



世界のコンテンポラリー・ダンス界を牽引するベルギー(ブリュッセル)のダンスグループ、ローザス。今年の新作は振付家アンヌ・テレサ・デゥ・ケースマイケル自身が踊る「ディッシュ」。音はジョン・コルトレーンがインド音楽に影響を受けて作った「インディア」およびインドの古典音楽ラーガ。普段のキレのあるダンスに加え、ゆったり「ゆらぎ」の表現が多く見られた。まさに音楽を体で奏で、身体がリズム体になるローザスの作品は刺激的。ローザスの新作とあって関西の演劇界・ダンス界・芸術界の総勢が終結したような客ぶれだった。




トラックバックURL

http://shisyw.blog81.fc2.com/tb.php/178-24b1b14f

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。