刺繍草紙

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMオペラ上海篇

SMショーのパフォーマンスアート作品におけるテキストを担当しました。
非常に良い仕上がりになっておりますので、ぜひ足をお運びください。
『眼帯のQ』に引き続き片岡結衣さんが台詞を読んでくださるのですが、雰囲気やリズムを丁寧にすくって読んで下さり、ホントに嬉しいです。メンバーは多種多様な面白い方ばかりで必見です。
台詞もショーも際どいのでR18指定とさせて頂いております。


-----

◎title
S/M オペラ
~上海篇(R18+)

◎date
2013年10月
4日(金)19:00
5日(土)17:30 / 20:30
※開場同時開演。
※演出上の都合により、開演10分後から15分間の入場を禁止。
※18歳未満の観劇は不可。

◎venue
「藝術中心◎カナリヤ条約」
※地下鉄・四ツ橋線「北加賀屋」駅下車。4号出口から徒歩7分。
※大阪市住之江区北加賀屋5-5-35
http://canaryconvention.wordpress.com/

◎admission fee
前売:3,000円
当日:3,500円
【全席自由、1ドリンクつき】

◎performers
中村萌 / Isa Jammin' / 遠藤智子 / せんのさくら / 片岡結衣
フェティッシュパフォーマンスグループ【B.B】
飯干未奈

◎outline
仏・エロティック文学の最高峰「O嬢の物語」を自由翻案した、これまでにないアーティスティックなステージ作品。
1920年代の上海。西洋の列強が開いた国際祖界と人民によって組織される反乱軍が、さながらチェス盤上の駒のように配置されていた。この魔都の娼館に、西洋紳士が若い恋人を連れて現れる。そして「ここで客をとらせて、官能を磨かせたい」と、彼女を預ける。娼婦として生きはじめる彼女。やがて一人の中国人青年テロリストが西洋人の彼女に恋をしてしまう。

この物語を演じるのは、バレリーナやショーダンサー、ミュージカルやジャズのシンガー、SMショー・パフォーマーたち。異なるフィールドで活躍するアーティストたちが、それぞれのテクニックを融合させ、これまでにない感覚の舞台作品へと昇華させる。

また台本・演出・作曲を前衛パフォーマンス集団「銀幕遊學◎レプリカント」の佐藤香聲が担当。共同台本には、若手人気劇団「レトルト内閣」の劇作家・三名刺繍を起用。


SMOpera 上海篇
スポンサーサイト

特設サイトオープン

三名です。
今日ふらっと帰り道道端の易者に見てもらったら、「来年に向けて八方塞がりの方向へ行きますよ」と笑顔で語られました。ナルホド・・・。
来年当たりはハワイへでも行きたいと思っていたけれど、まさか八方塞の方へ行くとは、同じ「は」始まりでもえらい違いです。

そんな私が年末に向けて作る作品「ゴシップ」。
まさしく八方塞な物語となっております。だってまぁここを離れて、まさかまさかパラダイスの方向へ行けるとでも思っているの。囚われているものはずっと囚われたまま、
みんな、結局のところ苦しみの中から抜け出せなんかしないのだ。
いいえ、抜け出させたりなんかしないのだ。

ゴシップ特設サイトできました。
赤・白・黄色。明るい病的加減がよいでしょう。
http://www.retoruto.com/gossip/index.html

Re:スタート

このところFBに集中していたら、ブログを書くのがすっかりご無沙汰だということに気づいた。
FBは参加していると楽しいが、タイムラインに発生する無作為に起こるエディットが世の中の不平等や無情感を誘っていると感じるのは私だけだろうか。

11月公演に向けて台本とキャスティングは最後の調整に入った。
読み合わせも終わり、少し立ってやってみたりもした。
また始まる、地獄の季節が・・・。ランボー。

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。