刺繍草紙

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待てど暮らせど

待てど暮らせど三名刺繍です。待てば石油王、暮らせばシロガネーゼみたいなことにはなかなかなりません…。黒木メイサにもなりません。「なかなか」というよりは「いっこうに」というか…。

突然ですが、松前寿司のうまさについて語りたいと思います。あれは美味です。普通の棒寿司よりも松前は鯖の身が占める割合がたいへん大きく、えげれす風に言うなれば、ジューシーです。噛めばその肉厚を感じ、塩でしめたシャリの味がじわっと舌に広がります。松前寿司は昆布をまいておりますから、ジューシーの上から、さらに昆布の奥ゆかしいお味が…米や鯖に染みてなんとも言えない味わいがいたします。押し寿司のように米がギュット押し込まれていませんから酢メシがふんわりとしてやわらかいのも美味しいです。

それでは遠くシェイクスピアのお国へ旅されたレトルトメンバー、上島ちあきさんのために、ハイライトにELPのオーケストラ版(BY吉松隆)を届けます。遠く海のむこうから、楽曲に乗せて日本の松前寿司へのイマジネーションをお膨らまください。

http://www.youtube.com/watch?v=HRCf77WvRmQ&feature=related





スポンサーサイト

13日の金曜日

寝ても覚めても三名刺繍です。寝て覚めたら「黒木メイサ」という日がいつか来ると信じています。

白色テロルの椰子の実成分100%(=天然)姫が自らのブログでせっせとレトルト内閣の裏側を紹介しています。たまに迷惑防止条例違反のお目汚し写真があるとは思いますが、ぎゃあぎゃあわめき立てたりせず、静かに脳内編集をお願いします。ミナが住みやすい世界を追求しましょう。

http://takainawomi.jugem.jp/

美しく撮れているのは今作のゲスト丸山さんのとったお写真です。やはりピンボケ、横顔、うつむき加減・解像度荒に限ります!←すみません△山さん・・あ、失礼。×山さん、あ・・どうしよう・小山さん・そうしよう・・山本山さん・・・

http://blog.livedoor.jp/desdensho/archives/51508636.html

昨日、レトルト内閣の精算会終わりに内閣ギャル3人衆に紛れてプリクラを撮りました。最近のプリクラの威力はすごいですね。でか目加工、肌はすべすべ、色白、最近じゃつけまつげまで降ってくるそうです。あまりの修正っぷりに、プリントアウトされた瞬間のアイデンティティの喪失ったらなかったです・・・。誰?


果報は寝て待て

腐っても三名刺繍・・というよりむしろ腐っているかも、三名です。公演が終わって以来、脳内バカンスにお出かけしてしまい、タイダー系アルカイナ人に拉致られて、帰って来れません。あ・・・ふざけたこといってすみません。粛正だけはどうか・・・。

そろそろ俊敏に動き始めようと思い、手始めに12時間ぐらい寝てやりました。レトルト内閣の観劇の御礼電話などをしたのですが、それいつの話?みたいなノリで応酬されました・・・。世間の皆様は私が思っているより2.5倍ぐらいのスピードで動いていたようです。連絡がまだの人にどう言い訳をしたら、律儀という枠内で三名刺繍が存在出来うるかをしぶとく考えているうちにまた1日が経ちました。もういっか・・・みんな、溢れんばかりの気持ちだけ脳内通信するからさ☆ビリビリ、感じとって!

そういえば、最近、どうやって何もせずに体力がつくかについて煩悶中。だれか知っていたら教えて下さい。とりわけ寝ころびながら無理な姿勢をとらずリラックスモードで体力が増えるなどという夢コースがあれば望ましいですねぇ。そんなことを言ってるうちにsoiのライブが迫ってきて。やばい・・・。

終了良漁涼両量

「絶叫ソング」全日程終了しました。
お陰様でレトルト内閣過去最多、950名のお客様がご来場くださいました。ありがとうございます。
CDも好評いただいて、すべて完売いたしました。また増産してWEBで販売する予定です。

ここ数年は作品に対して距離を持つこと、冷静さと事務的な態度を失わないことを心がけることで、むしろお客様に情熱を持って観てもらえるような作品にしたいなと思っていますが、今作は「共感」や「情熱」を感じてくださった方が多かったようで良かったと思っています。やはり戯曲や音楽や演出、どれをとってもまだまだなので勉強して甘えのない作品を作っていきたいです。

今回も色々な方々の支えがあって、公演が無事成功を収めることが出来ました。
応援してくださるお客様、本当に素敵なゲスト俳優の方々、サポートしてくださったスタッフ皆様、ありがとうございました。そして手前味噌ですが、レトルト内閣のメンバーを誇りに思います。
ありがとうございました。

そういえば、先日記事にした「サブカル女」を目指すことについて、それはどうだろう・・・
というご指摘をいただいたので、「キャンプ女」を目指すことにしてみます☆

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97_(%E6%A7%98%E5%BC%8F)








明日、楽日

「絶叫ソング」、本日二日目終了です。

本日終演後、お客様に「三名さんはそっち(おたく)寄りの方ですよね?」と聞かれました。
そんなことありません。今作を書くために研究を重ねました。
目指せサブカル女です。

余談ですが、なぜか作品を見て、演出家は男だと思われる方が多いようです。

そんなわけで「絶叫ソング」皆様のおかげで明日、いよいよ楽日です。
お見逃したら、後悔という贈り物があなたの自宅にヤマトされちゃいます。
是非来てね。

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。