刺繍草紙

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深夜の・・・

どうも、期待値0.06%、社会の紙くず的、三名刺繍「プライベート編第三弾」

テロルメンバーで久々遊びました。
スタジオに入った後、三名宅で軽く夏の涼、素麺をいただき、花火をたしなみました。

a.jpg


白色テロルをスタートさせた時は、自分含め皆が下手で受け入れがたく、苛々に悩まされました。
下手でもいいよ!と思えるまで2年弱。(←おい・・)
今ではこのメンバーでやれていることがかけがえないです。


CA3A0367_convert_20090831173617a_20090831174119.jpg
ギターを握っているのはドラム娘です。

深夜は、プライベート編で盛り上がり。プライバシーを宝物としているお友達の少ない三名としては、タジタジながらちょっと感動。

ま、プライバシー話っていうかエロ話ですけど・・・
三名はあんな曲や台本を書くためエロ以外興味がないのではと思われがちですが・・
本当は結構つつましい人間だということが彼女らの爆発トークを聞いていてよく分かりました。

いやぁ、でもちょっとエロい人って男女問わず素敵(ぼそっ)。


10/18日(日)に割と面白い方々とブッキングライブやります。期待値大です☆

CA3A0365_convert_20090831173537a.jpg

ベースのムッシュむらいはとボーカル高依ナヲミのバースデー祝いました。
年が増えれば、恥が減る?
・・・・
スポンサーサイト

哀願ソワレ PV

どうも頭のなかと財布のなかはいつもからっぽ。淋しさだけいっぱいの三名です。

でも大丈夫。夢ならあるから!

明日こそ、「SLK メルセデスベンツ」にまたがって、最新型「i phone 3G」を腰捧げた王子様が、「32型ブルーレイ内蔵型液晶テレビ」と「豪華客船で行く地中海クルーズ10日間の旅」を両手に抱えてやって来る・・・・・気がしてる☆


先日、メンバーの白月に一番好きな画家を聞かれました。

その時は丁度地下鉄に乗りながら「ラーメンの緬は太いのがいいのか、細いのがいいのか、やっぱり豚骨は味噌が入った方が美味しいか」などということを大変真剣に考えていたため、そんなふいに高尚なことを聞かれ、慌てふためいたのですが。

なんとか体裁を繕うと(←まだあるのか?・・・)「若冲」とか適当に答えた三名(←・・・おい)

ところで意外なようですが、ルノアールが好きです。たいていはマイナス感情を糧に描く絵画の世界ですが、喜びをかくも鮮やかに表現したルノアールに完敗してます。


1_convert_20090819225601.jpg
あまりにも有名ですね・・・いいですね。「船遊びの昼食」


CA3A0356_convert_20090819225718.jpg
「初めての外出」

「哀願ソワレ」では撫子ちゃんがルノアールの絵を賛美している台詞があります。

CA3A0359_convert_20090819225755.jpg
「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」

素敵なパリの街を思い出します。


ところで皆さん、ご存じないとは思いますが、レトルト内閣の次作「哀願ソワレ」のPVが出来ました。撫子ちゃんがとっても可愛いですね。ちなみに朝5時からの健康的撮影に付き合いきれなかった怠け者の三名は当然出演しておりません。いや別に出演依頼もされませんでしたが・・・

久々にブラス系で曲作りましたが気に入らなくて何度も手直し・・・普段ストリングス系は厚みを増すために使うのですが、ブラス系はあんまり使いません。使ってもサックスソロとかだけ・・・ブラス系のリアリティはかなり細かい作業を要する上に馴染みがないので苦手です。結局厚みの問題で、空間を埋めてしまう羽目になり・・・どうも、古いタイプの楽曲になっていき・・・納得出来兼ねる仕上がりになってしまいました・・・。音楽のレベルは最近あがっているというか、自分のレベルの低さに気付くというか、自分で納得出来ないことが多々・・・。劇場ではもっとレベルアップVer.を!

まぁ、ともあれ映像はクオリティの高い作品になっています。是非ご覧を!

http://www.retoruto.com/aigan/trailer.html




お盆!

月日は百代の過客にして・・・ふう・・・お盆過ぎましたね。皆さんは何をされましたか?
(どちら様も聞いてないでしょうが・・・)三名は家族と祖母の家に参りました。

三名は普段、道端で野口様をお見かけするだけでも、垂涎もので膝小僧すりむいてダイブしそうな「あさましさ」の五文字で語れる小さな人間です。公演で使ったナンキンの小道具が捨てられなくて、大量にナンキンを煮て毎日食べています・・・。こんなわたくしですが、祖父母、親戚は立派な方々です。

というわけでファンに嬉しい(←・・・・・・・)
プライベート編第二段。


CA3A0290_convert_20090818005646.jpg

お盆にはご先祖様が戻るって本当でしょうか・・・祖父が戻って私の姿を見るとがっかりしそうで残念です。

三名を可愛がってくれた祖父は、今は草葉の陰でございますが、厳格で埃一つ許さず、就寝も起床も食事も散歩も時間ぴったり、テレビはNHKのみ。死ぬまで辞書を離さず、歴史書と新聞と囲碁と旅行を愛していました。書斎です。

CA3A0303_convert_20090818005713.jpg


三名の祖父も絵画がお好きだったらしく、宅の至る所に絵が飾ってあります。
最も素敵な場所です。円形にくり抜かれた岩に取り囲まれて小さな竹林の庭がしつらえてあります。夏に行くといつも蝉の鳴き声が聞こえて風流です。

CA3A0315_convert_20090818005747.jpg


三名の家族や親戚は私以外全員、まともでよく出来た人たちです。久々にお会いした父上は「お前はほんとに変わってる」と唸っております。唯一の出来損ないです・・・。「おい、金蔓(彼氏)はいるんか?」って聞いてました。・・・・金蔓ですか…・・・・だったら失礼ですが、もう少し可愛く生んでおいて欲しかったです・・・。


頭の中はしあわせ

暑いですね・・・
癒しを求めて先ほどからRei harakamiの皿ばかり回してます。
今日も(頭の中だけ)しあわせな女、三名です。

LustLust
(2005/05/25)
Rei Harakami

商品詳細を見る


「哀願ソワレ」の稽古始動しています。
苦手な会話劇の演技指導を福田恵や代表に助けてもらいながら勉強不足を恥じ、
台本・演出・俳優はそれらを繋ぐ明確な作品の核となるものが見出せずのっけから難破船。
夏は生みの苦しみの季節です。

しかし、俳優の裁量も大きい舞台に、彼らがやり甲斐を感じているのが感じられて嬉しいですね。
ということで俳優に頑張らせればいい!
先日の通しを受けて大量のダメだしメールを一方通達。
言うだけなら無料(ただ)也☆


そして彼らを痛めつけながら、自分は・・・・・
わたくし、他人様だけを頼みにして生きています(にっこり)

CA3A0276_convert_20090813001255.jpg

夏の風物詩!
鴨川納涼床!

貴船行きたいな・・・思っておりましたが、三名を貴船くんだりまで連れて行ってくれる奇特な殿方は現れず・・・先斗町。上はコースの焼き物「鮎の塩焼き」

CA3A0273_convert_20090813001400.jpg

汁物は「魚素麺と鰯のつみれ汁」。

お造りはハモ
たき物ははハモと水ナス
涼しいげなハモづくし

CA3A0283_convert_20090813001457.jpg

〆に何年ぶりかに喫茶の「築地」へ、荘重なバロック音楽堪能しながら・・・ウィンナー珈琲。やはりバロック好き。

京の夏を満喫しました。


強制ダイエット

先日の公演がハードすぎて、全員の強制ダイエットに成功したメシア、三名です。
座右の銘ですか?
☆「自画自賛」☆

変な友人が家におります。
が・・他人に気を使わないことを唯一のモットーとしている三名です。全てはセルフサービスに加え、ここぞとばかりに荷物を受け取らせたり、客を顎で使ってます。
「千葉海音」と「酒」と「煙草」は3点セットでやってくるので、その暗めでどこにも行き着かない話題と共に常にうちは「新宿2丁目バー」か「裏の墓地で花火する」みたいになっております。
酩酊、酩酊。


電球が切れたと騒いでおりましたが・・翌朝つけてみたらなんのことはないちゃんとつきました・・・。
きっと何かの魔術でもかかったのでしょう。
今日も深夜までほっつき歩いて帰ってきやしません・・・
ブログに私の舞台について感想を書いてくれました
「私は好きだけど」って言ってました。
「偏っている」という類のほめ言葉ですね。どうも、ありがとう☆

http://mio-chiba.blogspot.com/2009/08/blog-post_03.html

今回は血で血を洗う彼女のライブに行けなくて、ショックな三名です。
彼女はたまに日本でライブするシンガーです。歌と魔力だけは本物です。


ちなみに公演を身近で手伝ってくれた、うちの歌姫(椰子の実系)がブログにいっぱい写真をのっけてくれました。

http://takainawomi.jugem.jp/


アンケートを読み返していました。一部是非紹介したいものが・・・

「この人とやりたい。むしろやりながら殺したい。いや、あいつとこの人がやってる最中にナイフを何本も投げつけて、後悔したい。そんなことを想えなければこんな芝居は嘘です。ああ、充分想いました」(一部抜粋)

↑なんてイケてるお客様なのでしょう!!あれを観てこの感覚を導くとは狂うセンス。読んで狂喜の三名です。

ご来場ありがとうございました


公演全日程終了しました。

打ち上げで「三名さんって普段どんなこと考えてるんですか?」って聞かれました。
「象印とタイガーの炊飯器はどちらが上か」
「マクドナルドの次の新製品は何か?」
「キムタクが万一にも私を好きになってくれるということがあるだろうか?またその場合、しずかさんを差し置いてどうしたものか・・・」
といったことぐらいのことしか考えていません。

CA3A0261_convert_20090803185656.jpg


経験豊かなメンバーに、自由な環境だからこそ、自分やメンバーの限界や不足も感じながらやりました。もっとやれるという気持ちがいつまでもありました。

新たな発想と共に、悔しい気持ち持ちながらリハをしていましたので、表現していく上でこれほど興味深く感じる作品ははじめて

アンケートに「時間と金を返せ」というものがありました。今回絶対あると思っていました。いつの間にか、一般的に面白いことを逸脱しないように気を使って作品を作ってきましたから表現者として軸が見えなくなるという壁が出来ました。自分が信じられないという迷いの中で選択した劇団を離れての公演でした。

自分の感覚を最も信じて作品を作ったことで一つ壁を乗り越えた気がしました。規制の枠にとらわれることなく、かといって基礎や経験を蔑ろにしていない俳優やスタッフだったからこそ出来た作品だと思います。



CA3A0266_convert_20090803185253.jpg



今日から再び劇団に戻って、作品を作りたいと思います。あえて映像、ダンス、歌など昨今力を入れてきた分野を省いた会話舞台は、演技や台本にごまかしがききません。これもまた新たな挑戦と考えています。次回作「哀願ソワレ」はすでに発売開始しております。


CA3A0251_convert_20090803190008.jpg


本番中

無事、初日終了致しました。
字幕の英文の文法間違いをアンケートで指摘され、恒例のパニックにおちいった三名です。
申し訳御座いません。

素敵な作品に仕上がりました!
自己満足度でいえばかなり高い。やりたい表現をやって、しかも俳優のクオリティーがそれを凌ぐ勢いで迫ってきます。

影響を受けた映画やら、絵画やら美的感覚総動員で挑みました。

昨日初日にして、本日楽日です。本日お席に余裕ございます。是非、お越しくださいませ。

※※※※※※※※

症例研究(ケーススタディ) 花の病氣
タイトル   「傷~彼女は他の男(ひと)に腰を沈めて」 
日時      8月1日 14時~,19時~
         8月2日 14時~,17時~
場所      Side chamber
料金      前売・当日 2200円

http://hananobyouki.cocolog-nifty.com/blog/

※ご予約
お席に余裕ございます。本日直接お越しくださいませ
※※※※※※※※

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。