刺繍草紙

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿の伊勢丹裏の小さな通り

大輪の海が見たいと言ったのよ


そうして海には来たけれど、ダイアモンドは拾えない

そうして海には来たけれど、青い手袋見当たらない

そうして海には来たけれど、水平線に届かない


そうして海には来たけれど、そうして海には来たけれど

スポンサーサイト

倦怠アヴァンチュール



あまりの忙しさにブログを怠っておりました・・・


劇団レトルト内閣
「倦怠アヴァンチュール」9/1(金) 19:30
? 2(土) 15:00/19:00
? 3(日) 13:00/16:00

場所:芸術創造館
地下鉄谷町線千林大宮、京阪森小路下車約10分

料金:前売り2000円

歌って、踊って、狂って、喚いて、沈没していく日本列島と人生・・・・。男のようにたおやかに女のごとくたくましく。東西南北道なき道を歩いて、難波を渡る風はなぜ悲し?五人のおかまが 孤軍奮闘する疾走舞台。歌、映像、音楽が舞台を掻き回して、右にビート、左にスピード、満たされぬ思いへの葬送行進曲が鳴り始める


詳細、お問い合わせは

http://www.retoruto.com
を見て下さい。

陥没

私の目は陥没しています。


それはだんだんと緩やかにへこんで窪んでゆきました。

今は三センチほど経こんでいます。そうしてこの陥没は止まりそうにありません。


世界の地質学者が淵に立ち、陥没の奥を覗き込んではあれこれと相談しましたが

結局、なぜ陥没がおきるのかは謎のままでした。

時々物珍しげに尋ねてくる物好きがいて、不躾に覗き込みますが、

ただ片方の目にはトパーズ色の、もう片方の目にはエメラルドグリーンの曇ったガラス球が嵌っているだけで、面白くもなんともありません。

ノーベル賞候補の偉大な博士が言うことには、私の目はもしかすると後頭葉の果てまで墜ちてしまうだろうということです。

私はたまに笑いますが、ある時陥没した目でにっこり笑ったらお友達に嫌な顔をされました。以来友達みたいなものはいません。恋人もいませんし、これといってぼんやりと生きています。

髪の短い弟が一人います。


そういえば、弟も最近目が陥没して困るとぼやいています。

?

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。